金沙投注体育_线上游戏官网~

图片

東北学院大学

公開講座

なんとなくを避けよう:科学的思考と仮説
科学的思考のススメ

  • 申込必要
  • 土樋キャンパス
  • 入場無料
  • 定員対面20名程度(遠隔参加も可。定員なし)
  • 日時:2022年7月 2日(土) 14:00~15:30(受付開始:13:30)
  • 会場:土樋キャンパス ホーイ記念館 コラトリエ?リエゾン
講座概要

「科学的思考」と聞くと、理系ぽくって苦手かも、と思うかもしれませんが、そうではありません。この思考法は、文理問わず、すべての人に身に付けてほしいものです。「科学」とは、できごとの裏にある、目に見えないしくみを知るための方法です。日常のちょっとした違和感に「気づき」「もしかして」と仮説を立てて、しっかり考える方法を学ぶことで、なんとなくの判断を避け、よりよい「選択」ができる力を身に付けましょう。「科学」と言っても、難しい理屈や数式は出てきません。日常生活にいかに科学的に考えることが金沙投注体育かということを、さまざまな例を交えてわかりやすくお話ししたいと思っています。

講師

牧野悌也 (本学教養学部情報科学科教授)

1967年富山県生まれ。博士(工学)。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。専門は生命情報学。

「なんとなく」の判断を避けて間違いを減らすためには「科学的」に考えることが必要です。そこで金沙投注体育な役割を果たすのが「仮説」です。仮の説明である「仮説」とはどのようなものなのでしょうか。そして、どのように用いることで「科学的」に考えることができるのでしょうか。第1回では、科学的思考の根幹となる仮説を中心とした考え方について、全体像を眺めます。

  • ■募集人数/対面20名程度(遠隔参加も可。定員なし)
  • ■受講料 /無料 
  • ■申込  /必要
  • ■申込方法/メールにて氏名とメールアドレス、参加希望方法(対面、遠隔のいずれか)をお知らせください。遠隔希望の方には折り返しzoom IDをお送りいたします(申し込み期限:7/1 16:00)。
  • ■申込み先/
        東北学院大学教養学部情報科学科
        
        E-mail:secretary@cs.tohoku-gakuin.ac.jp
  • ■主催  /東北学院大学教養学部情報科学科
  • ■問合せ先/
        東北学院大学教養学部情報科学科
        TEL 022-773-3318  
        E-mail:secretary@cs.tohoku-gakuin.ac.jp